2015年04月25日

サパーンクワーイのローカルコンドミニアム、ラ・メゾン25を内見してきた感想

☆スティサーン・モチットエリア1000バーツ以下のホテル

サパーンクワーイのローカルコンドミニアム、ラ・メゾン25

比較的キレイな外観。9階建て。
建物はプラディパット・ソイ25とソイ23に面しています。

サパーンクワーイのローカルコンドミニアム、ラ・メゾン25

建物の前にある祭壇みたいなもの。
付近の人が通るときは手を合わせてます。

サパーンクワーイのローカルコンドミニアム、ラ・メゾン25

正面入口を入ったところ。

サパーンクワーイのローカルコンドミニアム、ラ・メゾン25

その奥に集合玄関。
カード式のキーでオープン。

サパーンクワーイのローカルコンドミニアム、ラ・メゾン25

入口側にある郵便受け

サパーンクワーイのローカルコンドミニアム、ラ・メゾン25

入口の横にアパートの管理オフィス。
部屋を借りたい、見たい方はこちらへ。
昼休みはとても長いようです。

サパーンクワーイのローカルコンドミニアム、ラ・メゾン25

半地下の駐車場。
キレイな車しか止まってません。
高級車も数台ありました。

サパーンクワーイのローカルコンドミニアム、ラ・メゾン25

エレベーターは2機。タイのメーカー。
0.5階、1.5階という風に止まるので、少しは階段を使うことに。

エレベーターが動くとき、「ゴン」という音がします。
何なのか不明ですが、ちょっと心配。
エレベーター付近の部屋は音が気になるかもしれません。

サパーンクワーイのローカルコンドミニアム、ラ・メゾン25

エレベーターホールにあった注意。
トイレに紙を流してはいけないようです。

サパーンクワーイのローカルコンドミニアム、ラ・メゾン25

タイではよくある水の販売機。
2階に設置されてました。

サパーンクワーイのローカルコンドミニアム、ラ・メゾン25

廊下の様子。
部屋の外に靴やサンダルが…。
タイらしい光景です。

サパーンクワーイのローカルコンドミニアム、ラ・メゾン25

スタジオタイプの部屋。
月7000バーツ。

サパーンクワーイのローカルコンドミニアム、ラ・メゾン25

各部屋、オーナーが違い、家具なども違い、賃貸料も微妙に違うようです。
同じ建物に住んでるオーナーもいれば、地方に住んでる人もいるようです。

この時は見れませんでしたが、広いタイプの部屋もあるようです。
月12000バーツとか。

建物のすぐ両隣にやはりアパートというかコンドミニアムがあります。
片側は同じ9階で、反対側は4、5階建て。
9階側の部屋は目の前、5,6m先に建物。
反対側も似たようなものですが、7階くらいから上は
何とか視界が開けてました。

窓は部屋の奥のキッチンスペースの奥に1か所のみ。
目の前に建物があると日当りがちょっと微妙そう。

キッチンスペースの奥に窓がある部屋と無い部屋があります。
窓がない部屋はのれんみたいのがありました。

サパーンクワーイのローカルコンドミニアム、ラ・メゾン25

トイレ、洗面台、シャワーエリア。
外へつながる窓はなく、キッチンエリアとつながる
網戸みたいのがあるのみでした。風通しは…。

ラ・メゾン25

各階の両端にある非常階段。
階段はエレベーター前を合わせて3か所。

サパーンクワーイのローカルコンドミニアム、ラ・メゾン25

非常階段エリアにゴミ捨て場があります。
ある程度、分別して捨てる必要がありそうです。

ラ・メゾン25

屋上の様子。
自分でラックを用意したら、布団など干せそうです。

このアパートの水道水は一度屋上のタンクに貯めて
そこから下に流すタイプのようです。
タンクの清掃が定期的にしてるのだろうか?

ラ・メゾン25

屋上の壁が高く、何かに登らないと景色がよく見えません。
バンコク中心部の方はさっぱり見えず、ドンムアン空港方面を見ると、
エアーアジアらしき機体が飛んでました。

ラ・メゾン25

BTSのサパーンクワーイ駅も見えました。
扉の開閉音も届いてました。

ラ・メゾン25

ラチャダーピセーク通り方面

ラ・メゾン25

バンスー駅方面

ラ・メゾン25

偶然見かけた停電の様子。
停電は滅多にないようです(タイ人主観)。

家賃の他にケーブルテレビの料金が100バーツかかるようです。
見ても見なくても全戸強制徴収っぽいです。

水道料金が16バーツ/ユニット
電気料金が3バーツとか?
インターネットは各自契約で、トゥルーインターネットになるようです。
電話回線使用料が100バーツにネット契約が600バーツくらいから。
入居時のデポジットは2か月分とか?

家賃の支払いは銀行振り込みだったり、直接手渡しや管理オフィス経由だったり。
水道料金は管理オフィスで払うようです。
電気料金は請求書がきて、コンビニなどで各自払うとのこと。

この施設はキッチンスペースがあるのが良い点かと。
窓がある部屋でも換気扇はなし…。

アパートタイプでなく、オーナーとの個別契約になるので、
当り外れがあると思います。
日本ではそんなことまで聞かないようなことまで
しっかり確認しておいた方が良さそうです。

契約書にも書いてあるのに、デポジットを返却しないと言われた
友人もいました。結局、戻ってきたようですが。

日本人入居率ゼロ。
西洋人はいる様子。

集合住宅なので、一般的ペット不可。張り紙も出てますが、
デカイ犬を連れてる人がいました。意味不明…。

ある部屋では窓の外の外壁が鳩の糞で汚くて臭かったです。
上の階には鳩の雛がいるような鳴き声が聞こえてました。
そのことを聞くと、困った顔をしてました。

タイだし、一筋縄ではいかない様子が伺えます。
ある意味、新しいタイを発見できるかもしれません。

ある階では戸に会社名の入ったプレートをつけている部屋もあり、
オーナーに言えば会社設立に必要なタビアンバーンも出そうな感じ。

タイ語、英語など言葉の問題もありますが、
良いオーナーに当ると、すごく良くしてもらえたりするので、
オーナーとの話は大事ですね。

>>関連記事 ラ・メゾン25

スポンサーリンク

posted by サパーンクワーイ at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | サパーンクワーイについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。